英語のことわざ|プロ級サイト

英語のことわざ・プロ級サイト|イメージ画像

 英語の教材|プロ級サイト-英語のことわざで有名なものに“Do in Rome as the Romans do.”ということわざがあります。教科書でも習うので、皆さんもよくご存知でしょう。

  日本語では「郷に入らば、郷に従え」です。英語のセンテンスを直訳すると「ローマではローマ人のするようにしろ」です。 新しい場所に行ったら、その場所での習慣や生活、風土に合わせていきなさいということですが、日本的な考え方からすれば、このことわざの成り立ちはよく理解できます。日本人は積極的に自己主張をして、周囲との軋轢を起こさないことが美徳とする部分があります。

  しかし、英語圏の人々、特にアメリカは自己主張することが当たり前の国です。そのような英語圏の人々の中でこのような英語のことわざがあるのか。少し疑問を持っていましたが、語源を調べてみるとラテン語で4世紀のミラノ司教聖アンブロジウスに帰せられるラテン語の成句「ローマにありてはローマ人の如く生き、その他にありては彼の者の如く生きよ」の英訳とのことでした。

  4世紀のヨーロッパが語源であるということです。しかも、Romeという単語の入っているところから、まだ領地争いをしているような時代のことですし、その頃のローマということなので、ローマが強大な力を持っている時代です。多くの国々がローマに侵略され、ローマ抜きで将来を考えられないような時代だったのでしょう。

 ローマに流れ込んだ、今で言うところの難民が生きていくにはローマ人のするようにすることが自身の生活を守る術だったのでしょう。英語のことわざとして有名になっていますが、語源はラテン語、しかもローマが力を誇った時代のヨーロッパですから、そのような背景を知ると英語のことわざとして存在している意味もよく理解出来ます。しかし、この英語のことわざが長く生き続けているということは、欧米人の方々も軋轢を生まずに円滑に生活することが大事だと考えるところがあるのでしょう。

英語のことわざ・プロ級サイト|イメージ画像

複製・引用・盗用する事は著作権法に触れる事になりますのでご注意ください。
―――― Copyright-All Japan web dwyt-All Rights Reserved――――

アフィリエイト・プロ級ホームページ|イメージ画像

アフィリエイト・プロ|HOMEページ

アフィリエイト・プロ級ホームページ|イメージ画像

主なASP・私の成績

アフィリエイト|具体的なサイト例
様々な視点から見たアフィリエイト
ホームページ情報&アフィリコラム