情報商材に手を出すな

情報商材に手を出すな|イメージ画像

 アフィリエイトを研究していると絶対に知る事が「情報商材」です。簡単に内容を説明すれば「○○したら儲かったよ、その方法を貴方にも教えますから、○○円で買いませんか?」といった類の内容です。最近は巧妙になっていますから、最初から「買いませんか」とは誘わずに「無料で差し上げます」という売り文句が目立ちます。

 無料なら…と考えた人が無料資料を請求します。するとその後、様々な理由をつけて勧誘が始まります。それらを読んでいると確かに本当の事が書かれているような気がしてきます。と言うのもネットビジネスの実態を知らない人に「適当な事」を言うのですから誰でも信用してしまうのです。

 実際に詐欺にあわれた方ならご存知でしょうが、詐欺行為を目論む人の共通点は「カモに優しい」という事が挙げられます。それらの人はお金が目的ですから、お金を払うまでは疑われないように慎重な言動を目指します。だから誰でもつい、信用するように仕向けているのです。その挙句の果てが購入者は全く稼げない、と言う事態になります。

 これを逆に言うと「情報商材」を扱う人は詐欺行に近い手段で自らの知識を売ろうとしているのです。だから、その一端を担うようなまねをすることは社会的に見ても反逆者のレッテルを張られるのです。せっかくアフィリエイトで稼ごうと考えても、詐欺として訴えられたら社会的にも損ですよ。だから情報商材には手を出さないほうが無難です。

アフィリエイト・プログラムを始めるには?


比較|イメージ画像 収入|イメージ画像 アフィリエイトの意味|イメージ画像 始め方|イメージ画像 稼ぐ|イメージ画像 稼げる人の条件|イメージ画像
ASP企業の比較 実際の収入金額 アフィリエイト|意味 アフィリの始め方 副業・副収入で稼ぐ 稼げる人の条件

サイドビジネス|アフィリエイト・コラム

アフィリエイトで稼ぐ|イメージ画像

 だからと言って『サイドビジネス』の方のブログを削除したり、記事の更新を止めたりする訳ではない。これからは二つとも、真面目に更新したいと考えている。という訳で↓暇な人だけ読んで下さい。

 漠然と「独立しました」と言うのではなく「○○という目的が有って自営業はじめました」と言える様になりたい。その為には数名の従業員を雇える程度の収入源は確保すべきだろう。

 もちろん一人でコツコツと、仕事をこなす、というのもカッコいいけど、この様な状態で万が一私が倒れたら、誰が私の仕事を引き継げるのか? という危機感をもっている。一番困る状態が「生活費は必要だけど、稼げる人が居ない」という状態だとも言える。

漠然と考えて|アフィリエイト・SEO

 そんな事を漠然と考えていて思ったのが「高いレベルの目標を設定して、その目標に向かって突き進む」事が大事ではないだろうか? そこでまずは2011年4月を目処に株式会社を立ち上げたい。資本金は2円←真面目に考えている金額です。

 だけど運営する為に毎月の売上げが必要になる、その金額を今朝、私なりに算出してみた。その金額が177万円と言う結果だ。良く考えてみると私は運転手と言う仕事で毎月「80万円」程度の売上げを確保していた。

 だから会社と言う考え方をすれば177万円なんて最低限の売上げだと思う。いやむしろ、このぐらいの金額は当たり前、という考え方も出来る。逆に「末森なら出来て当然」と思われるぐらいにならないといけない、と言う考え方も出来る。

複製・引用・盗用する事は著作権法に触れる事になりますのでご注意ください。
―――― Copyright-All Japan web dwyt-All Rights Reserved――――

アフィリエイト・プロ級ホームページ|イメージ画像

アフィリエイト・プロ|HOMEページ

アフィリエイト・プロ級ホームページ|イメージ画像

主なASP・私の成績

アフィリエイト|具体的なサイト例
様々な視点から見たアフィリエイト
ホームページ情報&アフィリコラム